今よりもっと、安全な高速道路へ。

近年、運転中にスマートフォン等を使用する
“ながら運転”による交通事故が相次いで発生しています。
「少しだけなら大丈夫」
その一瞬の油断が、悲惨な事故を招いてしまいます。
技術が進歩して便利な社会になった今だからこそ、
運転中のドライバー一人ひとりの心がけが大切になっています。
そんな想いや行動をみんなでシェアできれば、
今よりもっと、安全な高速道路が実現できるはず。
STOP! NAGARA DRIVING
みんなの想いで交通事故をゼロに。

SNDプロジェクトとは

About Project

「STOP! NAGARA DRIVING PROJECT」(通称「SNDプロジェクト」)は、
高速道路における新しい交通安全啓発プロジェクト。
わき見をし「ながら」の運転、スマートフォンを操作し「ながら」の運転、
運転手の身勝手なあおり運転(イライラし「ながら」運転)など、
高速道路での交通事故につながる危険運転を撲滅し、交通事故ゼロを目指すべく、
西日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、
本州四国連絡高速道路株式会社、株式会社エフエム大阪の4社が手を取り合って、
持続的な交通安全啓発活動として実施しています。

新着情報

Information

  • 2022.12.01

    「Heart to Heart 伝えよう!届けよう! 冬のSNDメッセージキャンペーン」開催!

  • 2022.11.02

    ~「とりもどそう!元気なニッポン」×「SNDプロジェクト」連携企画 第2弾! 11月6日(日) 高松自動車道 豊浜サービスエリア(上り線)にて 四国地域の中学・高校吹奏楽部による演奏会を開催!

  • 2022.08.31

    【結果発表】「Heart to Heart 伝えよう!届けよう! 夏のSNDメッセージキャンペーン」

  • 2022.06.29

    【キャンペーン終了】「Heart to Heart 伝えよう!届けよう! 夏のSNDメッセージキャンペーン」開催!

More Information
サポーター宣言